企業の皆さまへ

企業の皆さまへ

人材サービス

紹介予定派遣サービス

お客さま(派遣先)が自社の従業員として雇入れることを前提に、派遣スタッフを受け入れることができる制度です。

紹介予定派遣サービスのシステム

当社の紹介予定派遣登録スタッフから最適な人材を厳選し、ご紹介いたします。紹介予定派遣契約の締結には、派遣先企業と派遣スタッフ、当社の三者の合意が必要です。派遣就業期間中は当社と派遣スタッフ間で雇用契約を締結していますので、就業条件の明示や給与の支払は当社が行います。
派遣期間の終了時に派遣先企業および派遣スタッフ双方の合意を確認した上で直接雇用の社員(正社員、契約社員等)としての紹介が成立します。双方の合意が得られない場合はもちろん成立いたしませんので、派遣期間中にスタッフの適性等を十分見極めた上での採用が可能です。

■ メリット

求人求職相互のミスマッチを防止

派遣スタッフの受け入れ開始前に面接や履歴書を求めることができ、受け入れ前または受け入れ期間中に求人条件などの明示や求人・求職の意思確認をすることができます。

社員採用における労力・時間・
    コストを削減

人材の募集から採用までのコスト、紹介予定派遣のスタッフとして受け入れ期間中(最長6ヶ月)の労務管理コストを軽減できます。

求める人材を効率よく確保可能

最長6ヶ月の受け入れ期間中にお客さま(派遣先)と派遣スタッフで採用についての意思確認をすることができ、双方の合意の上での職業紹介となりますので、人材のミスマッチを防ぐことができます。
 
>>紹介予定派遣サービスについてのお問い合わせはこちら
ページの先頭へ